メキシコ料理で―3㎏に成功!

いきなりですがメキシコ料理は世界で一番おいしい料理といわれていることはご存知でしょうか。

タコス、トルティーヤ、ワカモレなど有名でおいしいご飯があります。

自分はもともとタコスが好きでタコミートなどを作っていました。

そんな中、ふと栄養成分を見たところメキシコ料理、実はとてもヘルシーなことに気が付きました。キュリーナはお腹も痩せる?

例えばサルサ。

このサルサはトマト、玉ねぎ、ハラペーニョ、コリアンダーなどででき100g当たりの脂質は0.1gとなっております。サルサはどんなサラダや肉料理、パンなどにも使えてとても汎用性が高く使い勝手が良い食材でもあるのです。

またワカモレ。

こちらはアヴォカドを用いたソースなのですがアヴォカドの良質な脂質をとることができるためとても健康にいいのです。そしてなによりおいしい。

自分が行ったダイエット方法は以下の材料でできるタコライス風をお昼に食べてました。(学生なので弁当として持っていった)

・市販のタコスキット

・鶏ひき肉

・サルサ(売ってるものでも作ってもどちらでも可)

・オートミール

自分は当初ご飯でタコライス風を作っていましたが、オートミールのほうが減量する速度が上がったと感じました。

オートミールが苦手な方はご飯でも大丈夫だと思います。

自分の場合、2週間で3kgのダイエットに成功しました(70㎏→67㎏)

あまり日本では見かけることのないメキシコ料理。

おいしく簡単にできるので是非試してみてはいかがでしょうか。