歯医者の待合室に置かれている無駄なラインナップの雑誌たち

かかりつけの歯医者の待合室には数々の雑誌が置かれています。

待っている間読んでくださいということでしょうけど。

正直、雑誌を読みふけるほど待たされることほとんどないんですよね。

読もうとしてページを開いたところで名前呼ばれることがほとんど。

なので行っても雑誌に手も触れません。

https://www.allnumis.com/user/profile/DupurDevor12
ほとんどの患者さん、雑誌読んでいる様子ありません。

なのに、常に新刊の雑誌が10冊以上置いてあるんですよ。

あれ、歯科クリニックの経費から出しているんですよね。

そしてその経費って、我々患者が支払っている治療費の一部から出されているんですよね。

・・・なんだろ、保険診療の医療費で健康組合も大変な状況なのに、新刊を買い続けるクリニックというのも。

なんてケチくさいこと細かくいうと忌み嫌われそうですが。

お金かけるなら、やっぱり治療に関するものにしっかりかけてほしいと思います。

待ち時間の暇つぶしなんて、正直患者が持参すればいいんですよ。

というか、病院の待合室の雑誌にそんなに期待している患者なんていないでしょうに。

美容院みたいに、ヘアスタイルやメイクの参考にするためファッション誌を置いているというなら多少は意味あると思いますけど。

歯医者に女性誌・・・いらないですよね。