自分に合ったダイエット

成人&就職して、お酒にどハマりした私。

仕事でストレスを感じるたび飲酒するうち毎晩飲むようになり、気がつくと3年で5kgほど太っていました。

50kg超えがもはや当たり前になっていた頃、健康診断で「今の生活習慣を変えるつもりはありますか?」との質問が。なぜが心にひびきました。

今が人生で1番で1番若いんだから、今好きな服を着なくてどうする。着たい服を着る!と決心し、勢いでジムに入会。

月6千円程度でしたが、そのジムでは、インストラクターさんが筋トレのメニューを作成してくれたり、「〇kg落とすのが目標」「筋肉をつけるのが目標」などと目標を定め、そのためのアドバイスをしてくれました。

まず、155cmの私は50kgを切ることを目標に。

初めにインストラクターさんが言ったのは…「運動より何より、大前提として食事を変えなければ痩せられません」という言葉。だよねー!それができれば痩せてるっつーの!と心の中でツッコミつつも、具体的な助言もいただきました。

まず、自分の今の食事で摂取しているカロリーを知ること。最近ではカロリー計算のアプリもあるということで、その日から毎日細かく計算していきました。めんどくさいけど、頑張りましょう。

1kg落とすには7200kcal減らさなければいけないということをご存知でしょうか?ラクビの効果と口コミ

身長にもよるそうですが、155cmの私は、毎日1400kcal前後の食事を心がければ、1ヶ月1kgは落ちるという計算に。ダイエットって、以外とシンプルですよね。

アプリでのカロリー計算をするうちに、育成ゲームのような感覚になっていきました笑

「よし、今日は1200kcalにおさまった♪ 」

「200kcalくらいオーバーしたな。ジムで有酸素運動するか」とか考えてやっていくうちに、自然と体重がおちていきました。

ダイエットで最初の壁は、初めの1ヶ月だと思っています。「食生活を変えて頑張ってるのに、1kgしか落ちてない…」などと、落ち込みました。

でも、1ヶ月に5kg落ちるなんてダイエットは、私には続けられない。きっとそれがストレスになり、続かずリバウンドするのが目に見えてる。と自分の性格を冷静にみつめ、「追い込みすぎない!継続する!」と言い聞かせて続けるうちに、気がつくと50kgをきっていました!

最初の目標を達成できたので、次の目標。「来年の夏にはノースリーブを着る!」体重だけでなく、自分が自信をもって服を着こなせるようになることを目標に定めました。

月日がたつにつれ、自分に自信がもてるように。今まで、服を選ぶ第1条件は「体型が隠せる」でしたが、変わりました。もちろんシルエットは大事ですが、自分がときめく服を選べるようになり、お買い物が楽しいです。

現在46kg台。ゆるっと、1年で-8kg落とし、夏にはノースリーブを着ることもできました。

お酒が大好きなので、大好きなお酒を飲むために、その他の食事には気をつけてます。いつの間にかアプリを使わず、自然とカロリーを考えられるようになり、自分のちょうど良い体型を維持しています。