美しい肌に必要なもの

肌の美しさは、年齢に比例するものではありません。20代でもお肌はボロボロの人もいるし、美魔女という言葉があるくらい、50代でもとても綺麗なお肌を持たれている方はいらっしゃいます。

その違いは何かというと、根本的な話は「健康」であるかどうかです。シロジャムは効果なし?

良い化粧品やスキンケアグッズを使うのも大事なポイントですが、そもそも肌が健やかでなければ、化粧水は肌に浸透しないし、しわやシミは消える事はありません。綺麗になりたければ、まずは健康になる事を意識しましょう。

健康になる為に気を付ける事の一つとして、睡眠です。一日頑張った肌(細胞)が修復されるのは、寝ている間のみです。なので、睡眠の質は美肌作りに大きく左右されます。まず、入浴前にしっかり水を飲みます。そして、40度程度の湯船に10分程浸かります。入浴後も水をしっかり飲み、暖かいうちに布団に入ります。自分の体温が低くなる時に、人はぐっと深い睡眠に入ることができます。

レム睡眠ノンレム睡眠という言葉を聞いたことがあると思いますが、人は寝ている間、この状態を繰り返しながら眠りにつきます。レム睡眠(眠りが浅い)ノンレム睡眠(眠りが深い)のうち、ノンレム睡眠が一回の眠りの中でトータル3時間になっていると、質の良い睡眠となります。

細胞がきちんと修復されていれば、昨日の疲れが残る事もありませんし、免疫力も高まる為、健康な身体をつくる一番の近道です。

健康づくりは習慣です。ぜひ、良い睡眠をとるよう心掛けてください。